--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013_07
01
(Mon)10:45

被災地支援、東京でできる事。協力をお願い

7月以降の開催予定の記事はこの下にあります。
瑠璃案美味しい

仙台まで出かけてカッチェル仙台支部を作ってきたのは
平成23年2月3日。
世間が震災の事を忘れかける、
そして
寒くてわざわざ出かける人が少ない時をあえて選んで
行った。

松島にて-2

東京在住のシンシアが行くには新幹線がストップする事態も
あるかも、など一人では少々心配だったけど、
仙台在住のじゅんこさんにバックアップをお願いできたので
実現に向けて進む事ができた。

また体の弱いシンシアだから、カッチェル会員の女性医師、
武士こさんが早々に「私、行きます!」と名乗りをあげてくれた事で
安心して実現できた。

浦和在住の鉄道マニアで写真も得意な280番さんのおかげで
記録もとれた。
23年2月 3日仙台集合 jpg
カッチェル史上でもなかったほどのその夜の盛り上がりは、
そこに至るまでの様々な辛い想いがあってのことだと思う。

平成23年2月3日、
カッチェル仙台支部「イッチャネ」が誕生した。

元旦の夫の酔いに乗じてお願いした仙台行きだけど、
今カッチェルで散々迷惑をかけている家族にこれ以上無理は
言えない、と未だ仙台再訪はならないまま。

節約で仙台行きの旅費をまかなうにはなかなか道のりは遠く、
かなわないまま。

おとといもリアルな地震の夢を見た。
どこかの体育館に行くと地震を予告する、あの音が聞こえた。

鉄格子の階段をおりながら、体育館に集合した後「あの、忘れ物取りに行っちゃだめですか?」と聞くのんきなシンシア、、。

東京だって地震を人ごとと思っちゃいけないんだけど。



仙台まで行く時間とお金がないのなら、東京にいてできる事を
やろう。
そう思って、阿佐ヶ谷地域区民センターを借りる事にした。
NPO組織にもなっていないカッチェルだけど、小森noおばちゃま隊は杉並区の認定団体となっている。
だから借りる事ができるかも、とお願いに行った。

「あら、登録団体になっていなかった?」と言われるくらい
しょっちゅうお世話になっているところ。

部屋を借りるのは、以前からの団体からの申し込みも多数あり、
かなり競争率が高そう。


講演会「おばちゃま力DE新友(しんゆう)作り」&中杉通り街歩き&ランチ会やろうっと。

ただ、協力者がいないと物理的にとても無理。

予約を入れるのも電話での受付のみなので、一人で固定電話と
携帯電話を握りしめてかけ続けた。
複数人で、手分けすれば取れるのに、と思っています。

今朝、7月初日で9月分予約取りを初めてやってみて
昔のコンサートチケット入手方法のようで、電話をかけ続ける根気も必要で、かなり時間がかかるのに困ってしまった。

いつもはカッチェルの運営はシンシア一人でやっていますが、
物理的に無理な時はお願いしてもよろしいでしょうか。

当日も参加費を被災地からの方は200円程度にしようかと思って
いますし、一般参加者の500円程度と金額が違うため、
受付人員も必要です。

講演中の対応もできないため、どうしてもお手伝いが最低数人は
必要です。

どなたか「手伝えますよ」って方、手をあげてくださると
助かります。

開催日は9月26日(木)
阿佐ヶ谷地域区民センターはJR阿佐ヶ谷駅近くです。
中杉通りファン倶楽部、杉並区街づくり団体小森noおばちゃま隊
とカッチェルのコラボ企画でやります。

講演会の時間が午前10時から12時半ごろまで
街歩きが   12時半から1時ごろまで
ランチ会が   1時から3時まで

できればその時間中、あるいは、講演会だけでも協力者がいれば
実現できそうです。
講演会は開始を10時半くらいにするため、準備のため10時前に
区民センターにお越しいただけると助かります。
講演会の準備と当日の設営など一人ではどうしても時間と能力が足りません。

平日開催のため、いつも手伝って下さる
働いている方達の協力はあおぐ事ができません。

小森noおばちゃま隊の審査会でも「独りで頑張りすぎててと大変でしょう」と何度も指摘されています。

ボランティアセンターにお願いする事もできるかもしれませんが、カッチェルの会員がいるのに
サークル外に依頼するのは、抵抗があります。

どうか、どなたかご協力を、、
切にお願いします。

直接メールでお知らせください。
件名に、個人番号とフルネームを必ず書いて下さい。
kaccheru@mail.goo.ne.jp


スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。