大人の社会科見学✨ニコライ堂 見学の注意

聖箸4

第202回カッチェル、お茶の水散策の詳細
開催要項記事 
2月3日付け
ワテラス&お茶ナビゲート&ニコライ堂見学
http://kaccheru.blog.fc2.com/blog-entry-225.html
をご覧下さい。

i淡路公園mg_environment

再開発ですっかり新しい町並みが出来上がったお茶の水界隈。
でも東京復活大聖堂(ニコライ堂)は昔から変わらぬ姿でその変貌を見つめています。

ニコライ堂とわてらす

東京復活大聖堂、通称ニコライ堂はギリシャ正教とも東方正教会
とも呼ばれる、正教会の教会です。

観光地という位置づけではなく、祈りの場として気をつける点が
あります。
常識的な部分、特に注意を要する事もありますので必ずこれらを
お読み下さい。
通常7名以上の大人数での見学はできないところ、特にお願いを
して見学できるようになりました。

従って次の注意点をお守りいただける方のみの参加となります。

ランチ会のみ参加の方は申込の際にその旨お知らせ下さい。
【献金お願い】
公祈祷(礼拝)の時間以外の聖堂拝観は「文化財としての聖堂」として、教会本来の目的から離れたところで行っています。
そのための清掃・維持管理費として300円(目安です)の拝観献金をお願いしています。
カッチェル参加費に含みますので個別に支払う必要はありません。
【静粛に】
礼拝中の場合もあります。携帯電話の電源はお切り願います。
写真撮影は禁止。
【服装について】
以下のものはご遠慮下さい
露出が多すぎる服装
体のラインがはっきり分かってしまう服装
奇抜な服装

掲示物、口頭による指示に従って下さい。
案内説明の所要時間20分ほどです。
【領聖は信者のみ】
礼拝の際、領聖(ハリストス:キリストの体と血に聖変化した
パンと葡萄酒を頂くこと)は、正教の信者のみが受けることが
できるものです。
正教会の信者さん以外の方は、領聖の列には並ばないように
して下さい。
・ 上記に挙げました諸項目の他にも、立ち位置の移動や、聖堂への入場を一時的に制限している時に入り口でお待ち頂く、といった、各種のお願いをする場合が御座います。
・ 聖職者(教職者)や、大聖堂入り口付近におります聖堂奉仕会のメンバーの指示にその都度従って頂きますよう、御協力をなにとぞ宜しくお願い申し上げます。
【キャンセルについて】
先方へ伝えた後、個人の都合による取り消しは受付できません。

葬儀、結婚式などで聖堂拝観(見学)できない場合もあります。
他に荒天など外歩きをカッチェル側で中止する場合は
後日300円分、次回カッチェル参加費から差し引きます。
(有効期間6ヶ月)
【ランチ会について】
ランチはニコライ堂から徒歩10分程で検討中です。
候補日として3月第1週(5日頃)ランチ終了後、
午後1時半頃から約1時間ニコライ堂とお茶の水散策の
ヒントを得られる場所の見学を予定しています。
【おまけの見学?】
新しいお茶の水を知るため、ガイドスペースを訪れるかも。
短時間になるかもしれません。
【関連記事】
2月 日 
第202回平日ランチ&ニコライ堂見学@お茶の水 約3千円
【ご注意】
今回ランチの後の予定が入っています。
皆さんにご迷惑おかけしないように遅刻しないように。
特に早めの到着をお願いします。
遅れる場合は、店へ会員番号とフルネーム、何時くらいに到着予定かお知らせ下さい。

開催が近づくと付け加える事や変更がある場合に備えて、
開催要項(詳細版)と今回のニコライ堂見学の注意を再度確認下さい。

1.初参加の方は申込フォームから
http://form1.fc2.com/form/?id=748889

2.既にカッチェル会員番号を持っている方、
あるいは直接メールしたい方は、
件名に名前と会員番号を必ずいれて
kaccheru@mail.goo.ne.jp
(パソコンから受信を拒否設定している方はカッチェルからのメールは受信できるように設定し直して下さい。特に携帯電話の方、ご確認下さい)

3.このブログのコメント欄に公開しないで、
と断り書きを入れて書き込む。

まだ参加を決めていないけど、聞きたい事がある方は
お問い合わせフォームよりどうぞ。
http://form1.fc2.com/form/?id=717647

書き込むのが大変な方は直接、お電話下さっても構いません。
ただし、
非通知拒否設定しています。
呼出し音もなりませんので、必ず番号を通知する形でおかけ下さい。
公衆電話からも受付出来ません。
03-6454-6676
予定はこの記事の左下、カテゴリ欄の1番上開催予定(簡易版)で
確認できます。

記事全体をご覧になりたい場合は、ブログの1番上、
女性おひとり参加限定食事会サークル
「カッチェル」の行をクリックして下さい。
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts