近未来的で奇麗な非日常空間✨春カッチェル

エリュシオン庭2

昨日行った青山邸宅レストラン✨お庭↑ 夜の様子↓

エリュシオン夜0125_293_d_1

まだ発表できないけど、お知らせしたくてたまらない
ワクワクカッチェル✨

一人じゃ行けない場所へみんなでお出かけできるのが
カッチェルのいいところ。

昨日のカナダ大使館だって、受付の方はフェンスの向こう。
改めてここは外国領なんだと認識する。
「1分お待ち下さい」と待たされた間に受付の方とやり取りして
いた男性達は日本とカナダの架け橋となる人達なんだろうな、とビジネスマンを熱い眼差しで見つめちゃったし。

いつものシンシアの暮らしからは絶対想像できない所に身を置く
非日常って心地よい。

実はシンシア、この春は
カッチェルを卒業してやりたい事、いっぱいなんだけど。

でもね、
昨日初参加した方達が「とっても楽しかった。何でもっと早く
カッチェルの事気づかなかったのかしら」と言って下さった。
卒業延期かな。

ならば
シンシア目線でいいな、と思うところへ東京にいる間に
どんどん出かけようって決めました。

だから、「私の好きな場所と違う」って方は他の楽しい場所を
見つけてもらって、カッチェルでは同じような価値観の人達が集まればいいかなって思っています。

でもね、
この前の講演会でもあったように、
思い込みを捨てれば世界が広がる
とシンシアは思うのよ。

「訪れた事がない街だから行かない」って尻込みばかりしていたら自分ちの近所だけで完結してしまう。

それでいい人はそれでいい。
「ちょっと一歩前へ踏み出したいな」って小さな勇気を振り絞れる人のサークルにしたいってナマイキながら考えています。

昨日の青山一軒家邸宅レストラン&カナダ大使館&日本伝統工芸館
へはシンシア宅から190円で青山一丁目駅まで行けてちょっと嬉しい♪

昨日言い忘れた、
カッチェル、店選びの基準 (2011年7月23日記事見てね)
http://kikibitoomigoto.tamaliver.jp/e179270.html
の中に
シンシア宅から交通費が少なくてすむってのも付け加えます。
専業主婦でありながら、カッチェルのために月1万円を超す交通費ってのはやっぱりかなりシンドイのです💦
下見や交渉のためとは言え、皆さんの見えないところでかなり動いているのですよ。

わかって下さい(by因幡晃)古っ!

とんでもない(笑)お店をすこ〜し予告ね。
カッチェルって食事会サークルじゃなかったのって
突っ込まれそうな店です。

カッチェルのメインコンセプトの一つは
非日常空間を愉しむ
ま、
おじさん体質のカッチェル会長ゆえ非日常が
日本銀行や国会見学だったりしてふつ〜の女性目線とは違っているのはゴメンね。

それでもブログを見てやってくる人達が同じような趣味趣向だったりするのがちょっと嬉しいシンシアです。

夜カッチェル開催場所として計画しているところ、
画像を見てもらいましょうか。

フィ明るい

ちょっとちょっとシンシアさん!

いくら「一人で行きにくい場所へみんなでお出かけ」って言っても
美容院くらい一人で行けますよ〜
って突っ込まれそう。

NON NON美容院じゃない。
田舎者のシンシア、油断するとついパーマ屋さんって言いそうに
なる。
フィ店内小

この派手な色使い。
陽気で元気でてきそうでしょ。

シンシアがあれこれ言うよりも、女性目線でここを書いている
ブログ見つけたので一部ご紹介しますね。

入った瞬間に見たお店の印象は、「近未来的な綺麗なカフェ」!

ホワイトとレッドを基調としたパキっとした色使いで、大きな
モニターもあります。

free-WiFiなので男性のお一人様もちらほら。

パソコンを使っている方も見受けられました。


そして、
男性のスタッフの方が何とも素敵!

あまり惚れやすいタイプではないのですが、爽やかな男性で
つい
笑顔になってしまう方でした(笑)

フィイタリアン人9

ふ、ふ、ふ🌸
人生の春はもう終わったわ💦
という方も、
最近トキメキって感じた事ないわ
って方も恋が芽生えるかもよ💗(一方的な)

男性目線でもなかなか高評価

週末をオシャレに過ごしたい方はまずこの店からスタート
してみては?

よほど居心地が良いのだろうか。
若い人たちは会話が弾み、顔が明るい。
でもこのオシャレてデザイン性溢れる空間は魅力的。

何か癒やしというよりもチアアップされている感じで心が前向きになります。 


エスプレッソとピスタチオのジェラートで軽く。

 

この店は白とここの商品をイメージする赤のインテリアで
エレガントでリラックスした雰囲気がコンセプトでしょうか。


フィ紫っぽい8

ねっ、ねっ、素敵そうでしょ✨

シンシアこんな文章書けない、、。
もちろん個性的すぎて好き嫌いがはっきりしそうではあります。

シンシアも一人でここへ行けるかと聞かれればおそらく
ビビってしまう。
入口に田舎者チェックのための見えない光線が張り巡らされてて
シンシア弾き飛ばされそう。

セレブではないけど、セレブ雰囲気にちょっぴりだけ浸りたい。
そんなあなたにピッタリ♥
(って褒めてるのかけなしてるのかわかりません。ごめんなさい)

春は新しい事に挑戦する時。
知らない世界に出かけて頭と心臓を活性化させませんか。

ガバガバ飲むという雰囲気ではないのでワンドリンク付きに
します。
参加費はさすがに場所柄5500円ぐらいとなりそうです。

開催時期は4月8or9日の午後7時頃からで考えています。
もし、人数が集まらない場合、少し延期するかもしれません。
興味のある方だけの集まりになりそうです。

これだけの情報ちょっと出しで、もう行きたいって思う方は
初参加の方は申込フォームから
カッチェル会員は会員番号とフルネームを件名に入れて
仮予約して下さいね。

初参加の方は、申込フォームから(申込は本名など必要です)
http://form1.fc2.com/form/?id=748889

既にカッチェル会員番号をもらっている人は、直接メール
申込下さい。
kaccheru@mail.goo.ne.jp

メール長文打つの苦手な方はお電話でも構いません。
ただし
非通知拒否設定しています。公衆電話からもかけられません。

非通知のままだとシンシア家の電話のベルもならないので、
必ず番号を通知する形にしておかけ下さい。
03-6454-6676
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts