相田みつを美術館でず〜っと居残り。

なはは集合

夏のような日となった相田みつを美術館行き。

好きずきがあるので、美術館に行かない人と行く人に別れたけれど喫茶店でお茶した後の売店でなが〜くいるだろうな、と思ったのでそこで解散して良かったデス。
みんなが帰った後もナマケモノ向けの詩を何度も読んで、もう一つの企画展にも寄って結局皆さんと別れて1時間以上もいたのデス。
文房具店で万引きと間違われた程、カードや封筒類の文具が好きなシンシア。
自由解散にしてて良かった。

なお、当日暑かったので歩いた後、美術館内の喫茶店でお茶する予定でした。参加費にも含んでいたのに、有料スペースでなければ入れない位置に喫茶店がありました。
そのため、途中でいつのまにか抜けた方(ゴメンナサイ気づかずに)
美術館まで来たのに帰られた方、次回参加の時に喫茶店代を差し引きます。
次回参加申込の際に相田みつを参加者で早帰りしました、とお伝え下さい。

それから、美術館参加した方が少なかったため、割引券が参加人数分使えました。
相田みつを美術館の内部に入った方で先に差し引きして参加された733やすよさん(割引店提供者)以外の方も次回参加の際、お申し出下さい。
やすよさん以外にも割引券を持参下さった625番けいこさん、866番えつこさんもありがとうございました。
お三方には名札にサンキューシールを貼りました。

なお、割引券提供の皆さんより余ったら他の方へ差し上げていいと言われましたのでご希望の方には8名分お分けします。
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts