スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

創作イタリアン&ほうろく灸@神楽坂

ほうろく灸最中

2105年夏祭りカッチェル第一弾♪
ほおずき市が行われている神楽坂(毘沙門天)善国寺周辺を歩きましょう。
頭にお皿を載せる神事、ほうろく灸を見学します。

クロ広間

暑い盛りだから長く歩かなくていいように、ランチは斜め前のイタリアンで。
独創性あるイタリアンとして名高い銀座に続き2号店としてオープンしました。
ミシュラン一つ星店で学んだシェフの味を堪能しましょう。

赤いアップk03

ビルの3階に上がりエレベーターを降りると外の喧噪とは全く違う空間です。

ちょっとかしこまった気分でお越し下さい。

ゴメン、ゴメン。
おどかしちゃいました。

クロ揚げ物

その後はお祭りに行くから、浴衣姿でもゆるい服装でいいわよ〜。
シェフは名古屋出身、シンシアも東京の前は名古屋に住んでたからね。
親近感を感じます。

毘沙門天では一般の人が通りすがりに見学できる場所で、愉快な神事を観光客気分で見ます。特定の宗教を勧誘する事はありません。

ほうろく灸神事は午後3時からと午後5時から。
希望者は3千円で体験できますが、ランチのみの参加も歓迎ですよ。

【開催名】第回 毘沙門天前のフレンチ&ほうろく灸見学@神楽坂
【日 時】7月23日(木)1時から(12時50分店に集合)
【店 名】ristoranteKURODINO (リストランテ•クロディーノ) 神楽坂
【場 所】新宿区神楽坂5-1-2神楽坂TNヒルズ3階
【電 話】03-6280-7093
【最寄駅】大江戸線 牛込神楽坂駅A3出口 徒歩6分 
     東京メトロ飯田橋駅  B3出口 徒歩7分(登り坂です)
東西線 神楽坂(神楽坂口) 1番
【行き方】地図参照
     位置がずれて表示されてる場合があります。
     行き方で確認下さい。
飯田橋駅B3出口出て早稲田通りをマクドナルドの方へ登る。
登りきった所の豚まん、五十番本店の前を過ぎると左斜め前に毘沙門天を見ながら郵便局を過ぎた3つ目のTNヒルズビル3階。
(駅が違うと左右逆の説明となるかも)
http://www.mapion.co.jp/m2/35.70199331,139.73905632,16/poi=G0362807093-001
【目 印】道をはさんだ真正面には和菓子五十鈴(いすず)  
【参加費】 3800円
【プチ予習】
シンシア、実家は日蓮宗
江戸時代、庶民の間では夏の土用の時期に灸をすえると良く効くと信じられていました。
土用に「ほうろく」という素焼きの皿様のものを頭に乗せ、その上に大きな「もぐさ」をのせて点火し、もぐさが燃え尽きるまで無病息災など仏の加護を祈りました。
もともと日蓮上人が僧の修行のために始めたといわれ、日蓮宗の寺院でおこなわれています。
暑気払いや頭痛封じ(コレ助かる)、中風封じの祈祷として有名になりました。
地方によっては、炎天下で暑さ負けした武将(武田信玄)が、カブトの上から灸をすえたところ、たちどころに全快したのが、「ほうろく灸」という伝統行事になったとも伝えられています。

暑気あたり、頭痛に効能あらたかで、昔の人の夏バテ防止の対策法とでも言うべきものでしょ。
今でも夏の行事の一つとして、土用のうしの日に続けられているところが多く昨年も、むかで小判を求めて、カッチェルで訪れました。 
【年会費】1500円
ブログを読んでご自分で情報が取れ、メールのやり取りも問題ない方。
(ブログを読み取れない方、パソコンに自信がない方は3000円で
 お願いします。
申し出によりファクス、郵送でちらしを送りますが、自動的には送れません)
【締 切】7月16日
     ただしそれ以前でも満席になれば締切。
     締切直前の申込は銀行送金をお急ぎ願います。
【キャンセル料】
7月17日からキャンセル料が発生します。キャンセル待ちの方がいる場合
ご自身で代理出席の女性を見つけて来た場合は除く。
【料 理】イタリアンランチ デザート、コーヒー付
【関連記事】
以下3つは一昨年の記事です。日程や内容が似ています。
他の予定も含めて、今年開催と勘違いしないように。
ちゃんとこの記事に戻って来てね。

2013年7月4日付け
石畳そばの料亭和食&神楽坂祭り、緊急開催決定
http://kaccheru.blog.fc2.com/blog-entry-109.html

2013年7月5日付け
和食ランチ&毘沙門天ほおずき市@神楽坂
http://kaccheru.blog.fc2.com/blog-entry-111.html

2013年7月24日付け
第183回 カッチェル@神楽坂、ゆかたもいいね。
http://kaccheru.blog.fc2.com/blog-entry-129.html


【人数】8名に満たない場合延期の可能性もあります。
人数限定開催ではありませんが、個室を利用するためいっぱいになればキャンセル待ちをお願いします。
【ご注意】

神楽坂自体が坂の町です。店に着くまでに喉が乾いて飲物など追加注文する場合は個人負担です。
ジュース500円、ワイン870円程度。小銭の準備もお忘れなく。
政治宗教セールス等の勧誘、チラシ配布、名刺交換は禁止!

他の参加者からクレームの出た方は次回からの参加をご遠慮いただく
場合もあります。

次回開催分を「集められる状況にある場合」に限り現金で集めます。
その分の細かいお金(千円札、小銭)をご準備下さい。
古封筒に個人番号フルネームを書いてお金をいれておいていただくのが
ベストです。 
(新しい絵付きの封筒をご寄付いただけるなら記入せずメモでいれて
 いただくともっと嬉しい❤)

追加飲物用の小銭も1円単位でお願いします。

会場の地図や電話番号は印刷するか、キチンとメモしたりスマホなど、
手元で見られるように準備してお越し下さい。

お互い知らない者同志です。
遅刻して皆さんにご迷惑おかけしないように。
遅れる場合は、「店へ」会員番号とフルネーム、何時くらいに
到着予定かお知らせ下さい。
メールへ書き込みされても当日は見られません。
シンシアは20分前には到着しています。

開催が近づくと付け加える事や変更がある場合に備えて、再度
開催要項(詳細版)をご確認下さい。
特に初参加の方には、銀行着金が確認できた後に参加の仕方など
送信します。メールが来ていないかマメにチェックして下さい。

1.初参加の方は申込フォームから
http://form1.fc2.com/form/?id=748889

2.既にカッチェル会員番号を持っている方、
あるいは直接メールしたい方は、
件名に名前と会員番号を必ずいれて
kaccheru@mail.goo.ne.jp
kaccheru@mail.goo.ne.jp
(パソコンから受信を拒否設定している方はカッチェルからの
メールは受信できるように設定し直して下さい。
特に携帯電話の方、ご確認下さい)

3.このブログのコメント欄に「公開しないで」と断り書きを
 入れて書き込む。

まだ参加を決めていないけど、聞きたい事がある方は
お問い合わせフォームよりどうぞ。
できれば名字だけでもお知らせの上、問い合わせ頂ければありがたいです。
http://form1.fc2.com/form/?id=717647

直接、お電話下さっても構いませんが、
非通知拒否設定しています。
呼出し音もなりませんので、必ず番号を通知しておかけ下さい。
公衆電話からも受付できません。
03-6454-6676(非通知拒否)

個人番号はどの連絡の際にも必要です。
必ず、メモしておいて下さい。

予定はこのブログの左側、カテゴリ欄の1番上開催予定(簡易版)
で確認できます。

記事全体をご覧になりたい場合は、ブログの1番上、題字
女性おひとり参加限定食事会サークル「カッチェル」
の行をクリックして下さい。
最新記事が上から順に見られます。
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。